ブレスケアの口臭への効果

ブレスケアでの口臭対策!その効果って実際どうなの?
MENU

ブレスケアの口臭への効果について

ブレスケア各種

 

口臭が気になるときにサッと口の中にブレスケアを
放り込むという方も少なくないのではないでしょうか?

 

特CMのイメージからにニンニク料理等の臭いを
食べた後に使うイメージの強いブレスケアですが、
本当に効果があるのか?疑問に思っている方も多いかもしれません。

 

ブレスケアはどういった仕組みで口臭に効くと言われて
いるのか?

 

実際に市販されているブレスケアシリーズの
製品ごとに少々そのメカニズムは異なるようでしたので
それぞれについて調べてみました▽

 

ブレスケア

ブレスケア

 

まずは定番中の定番のブレスケアです。

 

ブレスケアの口臭へのはたらきというのは
含まれるミント等の香り成分による臭いのマスキングがメインです。

 

マスキングとはメントールを含んだ清涼感のある香りで
臭いを包み込んでしまうようなイメージです。

 

それによって胃の中から湧きたつような
ニンニク等の臭いを緩和してくれる効果が
期待できるということです。

 

また、もう1つパセリ油という成分が含まれていますが、
これにも実は口臭にはたらきかける性質が!

 

パセリにはピネン、アピオールといった成分が含まれており、
これらには殺菌効果があるといわれています。

 

その殺菌効果により胃や腸といったところの
悪玉菌を殺菌することで、体内の雑菌由来の口臭を
おさえる効果があります。

 

また、口の中に含めばお口の殺菌にもなり
口臭をおさえられますしね!

 

また、パセリの色素である葉緑素にも
消臭効果があり、パセリには口臭を抑える要素が
たくさんあると考えられています。

 

ブレスケアには1粒あたり10枚分のパセリオイルが
配合されており、総合的に強力な消臭効果が
あると考えて良さそうです。

 

噛むブレスケア

噛むブレスケア

 

噛むブレスケアは口の中で噛むタイプなので
口の中ではたらく口臭ケアがメインです

 

この構成成分もミント系の香料とパセリ油なので
効果のメカニズムはほとんど同じだと思われます。

 

結局口に入れたものは胃の方にいくので
口の中だけではなく体内にも作用することに
変わりはなさそうですしね!

 

スピードブレスケア

スピードブレスケア

 

即効性を売りにしているスピードブレスケア!
これも噛むタイプのブレスケアです。

 

基本的にブレスケアといっしょで
香料とパセリ油で構成されています。

 

ただ、プラスαでエリスリトールと呼ばれる糖類が含まれています。

 

エリストリールには歯垢に含まれる細菌同士の結合力を
弱くすることにより、歯垢を分解する作用があるといわれています。

 

これも口臭には間接的に効果がありそうですが
基本的には他のブレスケアと同じ
効果のメカニズムだと思われます。

 

ブレスケアフィルム

ブレスケアフィルム

 

ブレスケアフィルムはシート状の変わったブレスケアです。

 

24枚で200円と少し安いのですが
舌の上でサッと溶かすタイプのようです。

 

ただ、これにはパセリ油が含まれておらず
香りだけの口臭ケアのようです。

 

そのために少しお安めなのかという気がします。

 

さらくちだま

さらくちだま

 

九州限定で販売されている珍しいブレスケアです。

 

15粒で500円と最も高価なブレスケアですが、
唯一医薬部外品となり、効果はその分高いようです。

 

殺菌成分のセチルピリジニウム塩化物水和物、
抗炎症作用のあるグリチルリチン酸二カリウム、
鎮痛作用などがあるといわれるキキョウ流エキスが含まれています。

 

効果効能として、口腔内の殺菌・消毒、口臭の除去、
のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感、
のどの痛み・のどのはれ等があるようです。

 

本格的に口臭対策をするには
最も適しているといえるでしょう。

 

 

以上のことから効果の仕組み、
効果の程度の差は大きくありそうですが、
一応は口臭にはたらく要素は持ち合わせているようです。

 

ただ、本格的な対策がしたいなら
九州限定のさらくちだまが良さそうですね♪

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ