寝起きの口臭

寝起きの口臭が臭いのならそれは病気のせいかも?!
MENU

寝起きの口臭は病気が引き金になっているかも?!

寝起きの口臭に苦しむ女性

 

 

寝起きに口臭がする原因の一つとして病気の影響があります。

 

特に胃の病気が原因で口臭を引き起こしてるケースです。

 

 

寝起きの際は口臭が普段よりもします。
口腔内に虫歯の問題がない、口腔内に歯磨き不足で食べかすや
歯垢が溜まってないのに寝起きに口臭がする場合は病気を疑うべきです。

 

 

仕事などでストレスを溜めると交感神経と副交感神経の
バランスが崩れて不眠症になったりします。

 

そうなると不眠症により胃の病気を引き起こすこともありえます。

 

睡眠不足は万病の元ですから注意が必要です。
胃の病気としては、急性胃炎・慢性胃炎が主ですが、
酷い場合には肝臓病や腎臓病などの病気が口臭の原因になります。

 

 

寝起きの口臭はそういった病気のシグナルを感じやすいですから、
総合的に何が寝起きの口臭に繋がってるのかを意識して
口臭予防を考えるのが良いです。

 

 

口臭だから口の中を綺麗にすれば治る場合と治らない場合があることを
認識しておれば対策がとれます。

 

 

ぜひ、寝起きの際には口臭がどうかを確認してもらうことも病気の
早期発見・早期治療に繋げられますから習慣として頂くの良いです。

 

 

また、糖尿病も口臭を引き起こしますから太り気味と
診断されてる方は合わせて注意が必要です。

 

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ