鼻と口臭

口臭なのに鼻が原因?その理由について解説します。
MENU

鼻に起因して口臭がきつくなる理由

口臭を気にする女性

 

口と鼻はつながっていますし、
とても近い位置にある人の器官です。

 

そのせいもあってか鼻トラブルがそのまま
口臭トラブルにつながるケースというのがいくつかあります。

 

ここでは気を付けておきたい鼻由来の口臭の原因を
4つ程紹介できればと思います。

 

 

鼻水による口臭
鼻水を垂れ流す女の子

 

花粉症やその他のアレルギー性鼻炎等で、
しょっちゅう鼻づまりを起こしている方は少ないないと思います。

 

そしてこの鼻をつまらせているのが鼻水であり、
この鼻水自体から強い悪臭が出るという可能性があります。

 

鼻水自体本来体外へ排出したい不要な異物や
雑菌なんかを含んでいるものであるため、鼻水には
悪臭を放つ条件が揃っているといえます。

 

蓄膿症による口臭

蓄膿症を疑う女性

 

蓄膿症(別名副鼻腔炎)と呼ばれる鼻由来の病気のことですが、
これが強烈な口臭を引き起こす原因になってしまうんです。

 

蓄膿症は細菌などが原因で副鼻腔に炎症が発生することで、
膿や粘膜が溜まってしまう症状を差しています。

 

この溜まった膿等に強い臭いがあることから呼気に混じって
悪臭が発生してしまうことになります。

 

蓄膿症による口臭の臭いは強く、臭いの発生場所は
すぐ口の周りなので、自分でも口臭を感じやすいといわれています。

 

鼻づまりで口呼吸になることで発生する口臭

口呼吸の女性

 

鼻が鼻水等でつまって口臭が発生する原因として
口呼吸になりやすいというのがあります。

 

鼻炎等で年中鼻をつまらせている人は
少なくありませんが鼻で呼吸できないわけですから
自然と口呼吸になっていってしまいます。

 

なぜ口呼吸が口臭につながるかというと、
口呼吸は口が開きっ放しの状態になりやすいため、
口腔内が乾燥してドライマウス気味になりやすいというのがあります。

 

口腔内が乾燥すると、口腔内細菌が
繁殖しやすくなり、口の中に残った食べかす等を分解して
アンモニアやメチルメルカプタン等の悪臭成分を作り出し、
結果として口臭がきつくなっていってしまいます。

 

鼻炎の薬が口臭をきつく

鼻炎の薬

 

鼻炎の改善のために飲んだ薬の副作用によって
逆に口臭がきつくなるリスクがあります。

 

鼻炎薬にはよく抗ヒスタミンくすりがよく使用されますが、
抗ヒスタミンには口を乾かす副作用が
あるとわかっています。

 

そのため、鼻炎薬を多用するというにのは
やめておいた方が良いでしょう。

 

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ