親知らずが口臭原因

親知らずが口臭を悪化させるその原因と発生メカニズムについて
MENU

親知らずが口臭原因になる?

親知らず

 

親知らずはよく口臭の原因になるといわれますが、
具体的にはどうしてそれによって口臭が発生して
しまうんでしょうか?

 

それは親知らずの特異的な生え方等が関連して
発生するものだったんです。

 

 

親知らずが口臭を作り出す原因

 

親知らずというと、とても特異的な生え方をしているケースがほとんどです。

 

生える場所は鏡の前でも見えにくい1番奥になりますし、
他の歯と異なり、斜めに生えていたり、大きさもまちまちです。

 

だからこそ色々な理由から口臭が発生する
リスクがともなってしまうんです。

 

@食べカスが残りやすいため

親知らずは生え方等の点からどうしても食後に食べかす等が
蓄積しやすい場所となってしまいます。

 

こういった食べカスが日々どんどん蓄積していくことによって
口腔内殺菌により分解される際に悪臭が発生してしまいます。

 

A歯周病にともなう膿

親知らずが斜めに生えていたり、歯ぐきがかぶっていたりすると、
歯ぐきの中に食べかすや細菌等で構成されたプラークが溜まりやすくなります。

 

すると歯周病を発症して歯ぐきが腫れて膿を排出するよう
になるのですが、この膿がきつい口臭の原因となることがあるのです。

 

B虫歯にともなう口臭

親知らずは生え方や一番奥にあることからとにかく磨くのが大変。

 

そのため、どうしても歯磨きもしずらく、磨き残しも増えるため、
虫歯になりやすいんです。

 

親知らずが虫歯になってしまうと、その侵食した
虫歯菌が悪臭ガスを発生させます。

 

さらに、虫歯菌が根元まで侵食していくと、
神経もやられてしまい、歯の根の先に膿がたまりやすくなる
ので、その膿がいっそう口臭をきつくします。

 

また、親知らずが邪魔をして親知らずの手前の
歯も磨き残しが増えるため、それが虫歯となって口臭の原因に
なったりすることもあるんです。

 

 

親知らずによる口臭の予防対策

 

上記のような理由から発生する親知らずによる口臭。

 

それに関する予防対策法についてもいくつか
紹介しておきますね▽

 

@基本の歯磨きをしっかり

確かに親知らずがあると磨き残しが増えてしまうのは
仕方がないところですが、それでもできうる限り丁寧
に歯を磨くというのは対策の原点です。

 

親知らず、さらにその手前の歯は特に
周囲して磨くようにしましょう。

 

歯ブラシもできるだけ小回りの利くヘッドが
小さいものがおすすめです。

 

特にタフトブラシと呼ばれるヘッドが小さい歯ブラシは
親知らずのあたりを磨くのに適しています。

 

 

タフトブラシとは、普通の歯ブラシの柄の先に、
ブラシ部分がちょこっとだけ付いた上記のような形状です。

 

タフトブラシを使って、特に磨き残しが起こりやすそうな
部分を重点的に磨くのがおすすめです。

 

A抗炎症作用、消臭作用のある薬用歯磨き粉

数百円の安い歯磨き粉ではなく、抗炎症作用や消臭作用の
ある成分が含まれた薬用歯磨き粉を使うのも手です。

 

上述の通り、歯茎の炎症が航空内細菌などが
口臭にはかかわってくるのでその集中ケアには
うってつけです。

 

B歯間ブラシ、デンタルフロス

親知らずがあって磨きにくい部位を
歯間ブラシやデンタルフロスを使って集中的に
ケアするのも1つの手です。

 

C洗口剤でよく口をゆすぎ、殺菌する!

ブラシだけではどうしても親知らず付近をキレイにできない
場合には洗口液等でマウスウォッシュするのも手です。

 

洗口液にも殺菌効果や抗炎症作用の
あるものがあるので、そういったものを使うと
口臭を予防することができます。

 

D殺菌作用がある唾液を出す工夫をする!

唾液には殺菌効果をはじめとした口腔内の
衛生維持をしてくれる自浄作用があります。

 

そのため、十分に唾液量が分泌されて口腔内を
循環させることは親知らず周りの口臭の元を
断つことにもなります。

 

例えばガムを噛んで唾液腺を刺激したりする
のも1つのです。

 

E健康的な生活で体の抵抗力をUP

口腔内の衛生状態のバランスは基本的には
健康な人であれば保たれているものです。

 

しかし体調不良等でこのバランスが崩れたときに
体の抵抗力が低下して、歯ぐきが腫れ、口臭が発生しやすくなります。

 

日々の生活習慣を見直すというのも
根本的な解決方法です。

 

F歯周病や虫歯の治療

親知らずのあたりが歯周病や虫歯にかかって
いるとわかっているのであれば、すぐに治療を
してもらうのが大切です。

 

G親知らずを抜いてしまう

これは最終手段ですが最も根本的な解決方法かもしれません。

 

もちろん、親知らずは必ずしも抜くべきものではありませんが、
上述の親知らずによる口臭の発生理由から、無ければほとんどの
リスクを排除できるのは事実です。

 

 

親知らずの程度にもよりますが、
色々な対策があるので、自分に適した方法を
ぜひご参考ください^^

 

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ