寝起きの口臭にリステリン

寝起き口臭を効果的に改善するには毎日のリステリンが良いんです!
MENU

寝起きの口臭改善にはリステリン習慣が良い?!

リステリン

 

 

胃腸の調子も良く、虫歯や歯周病もない。

 

ストレスや疲れは寝てスッキリ…そんな健康な状態の方でも、
スッキリ目覚めたその寝起きに息をかいでみたら「ううっ!」

 

そんな風に感じるイヤ〜な口臭を自覚してしまう場合があります。

 

 

人間の体内、口腔内では就寝中に雑菌が活発になりますし、
それを防ぐための唾液の分泌も減少されます。

 

眠っている間に水分補給はできませんから、必然多少の口臭が
寝起きにまとわりつくのは仕方がない事、と言えるでしょう。

 

 

この寝起きの口臭を生理的口臭、つまりはごく自然な生理現象
としてとらえる研究者もいるくらいですので、さほど気に病むことはありません。

 

 

とは言っても、やはり寝起きは口臭を感じずによりスッキリと目覚めたいものですね。

 

そんな方に、リステリンの使用をおすすめします。

 

マウスウォッシュの大御所として、薬局やドラッグストアに鎮座している
リステリンですが、正しく使用することで歯磨きが取り除けなかった、
口中の雑菌や食べかすをきれいにすることができます。

 

 

就寝前の歯磨きの後に、リステリンを口に含み、ぶくぶくとゆすぐように
してから吐き出します。

 

 

リステリンの抗菌・消臭効果が就寝中にも継続して、
雑菌の繁殖が抑えられ、寝起きの口臭がぐぐっと少なくなる!という仕組です。

 

 

このリステリン、歯磨きと合わせて使用することが大切です。

 

時間がないから、面倒だからとリステリンの使用だけで済ませていては、
効果が期待できません。

 

就寝前のデンタルケアは、寝起きの口臭の他にも様々な
口腔トラブル予防にとても有効です。

 

きちんと一定の時間をかけて、丁寧に行いましょう!

 

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ