うがいで口臭予防

うがいによる口臭予防が効果的といわれるのにはワケがあるんです。
MENU

うがいが口臭予防に効果的な理由

うがいをする女性

 

風邪の予防、虫歯予防などとしてうがいをされている
方も良いかもしれませんが、うがいをすることは
気になる口臭予防としてもメジャーな方法の1つです。

 

サッと口に含んでゆすぐだけということを考えると
時間をあまりかけずにできるとても便利な予防策です。

 

口の中はすっきりするし、なんとなく口臭
が抑えられているような感じはしますよね?

 

ここではそんなうがいによる口臭ケアが
効果を発揮する7つの理由について解説させて頂きます▽

 

洗浄作用

うがいをすることにより口臭予防になる理由の1つが
口腔内の洗浄です。

 

口臭は口腔内の歯や舌上などに残った食べかすや
表皮カス、雑菌達に起因して発生するものです。

 

うがいをすることでそれらをある程度は
洗い流して、口臭の発生元を減らすことができるということです。

 

水だけでは物足りない場合は
市販の洗口液の中には、歯間にはさまったり、
舌にべっちゃり付いて取りにくい汚れも
とれやすくしてくれる成分の入った液体ハミガキの
ようなものもあるので活用してみるといいかもしれません。

 

殺菌効果

水だけではなく、洗口液を使ってうがいをする場合、
殺菌成分入りのものも多く販売されていますが、
その場合は殺菌効果というのが口臭に効果的です。

 

口臭は口腔内雑菌によって食べかす等が
分解される際にできる代謝物である揮発性硫黄化合物
(メチルメルカプタン等)が原因で発生するものです。

 

そのため、その菌自体を減らすようなはたらきは
そのまま口臭予防になるんです。

 

口の中を潤す

うがいをすることは、口腔内を潤して乾燥を
防ぐという役割もあります。

 

口腔内の雑菌は唾液が少なく乾燥した条件で
繁殖しやすく、そういったときに口臭はきつくなりやすいんです。

 

こまめに水でうがいをするだけでそれを予防すること
ができるわけです。

 

口腔内の炎症を抑える

市販の洗口液の場合、抗炎症成分なんかが
含まれており、口腔内の炎症なんかもケアしてくれるものもあります。

 

口腔内にできた炎症や傷なんかは
血なまぐさい口臭の原因になったりする場合があります。

 

また、炎症部から膿が排出されて
その膿が強烈な臭いを発する場合もあります。

 

そういったことを事前に防ぐという意味で
うがいは効果的なんです。

 

pHのコントロール

口臭の原因の1つは唾液量が減少することによる
口腔内の酸性化というのが1つあり、口の中が酸性になると
雑菌臭がよりひどくなります。

 

雑菌達にとって住み心地が良い環境ということです。

 

そのため、pHが約7の水でうがいするだけでも
酸性を中世よりにできるので口臭予防になるんです。

 

さらに、一気にpHを中性にしたい場合は
重曹を使ってうがいしてみるといいでしょう。

 

食品用の重曹、いわゆるベーキングパウダーを
使ってうがいをすれば、重曹は弱アルカリ性ですので、
水以上に口腔内を中和して口臭を予防してくれるのです。

 

即効性の高い方法なのでぜひお試しください。

 

虫歯予防が口臭予防に?

虫歯菌、もしくは歯周病菌なんかがそのまま
口臭の原因菌になる場合があります。

 

結局のところ、洗口液でそれらの口腔内の
病気を予防することは口臭の予防にも
つながるという考えです。

 

風邪予防が口臭予防に?

風邪にならないためによく子供に
帰ったらうがいをしなさいよ!と指導する
学校の先生や親は多いと思いますが、
この風邪予防のためのうがい自体が口臭予防になります。

 

風邪を引くと体全体の抵抗力が落ちる
ためにさまざまな要因で口臭が発生してしまいます。

 

体の菌に対する抵抗力がなくなるということ
で口腔内雑菌も繁殖しやすくなります。

 

また、鼻づまりによって口呼吸となって
口腔内が乾燥することで雑菌が繁殖しやすくなります。

 

風邪なので一時的なものですが、
口臭予防という観点でも重要だったんです。

 

項目別ランキング

口臭サプリ体験レビュー

口臭予防&対策

口臭原因

タイプ別口臭原因&対策

口臭予防&対策サプリについて

口臭お役立ち情報

口臭予防&対策成分

このページの先頭へ